月次アーカイブ: 12月 2016

葬儀費用を調査してデータにまとめている機関は、日本消費者協会というところです。
協会による調査では、平成26年(2014年)のデータとして葬儀費用の全国平均は188.9万円だったという結果が出ています。内訳は、葬儀一式費用が約122万円、通夜からの飲食接待費が約34万円、寺院への費用が約45万円です。
ただし、これはあくまで全国平均であって、地域によって金額には差がありますし、費用が高いほどいい葬儀とも限りません。
地域では北関東地方が最も多く、中国地方が最も低い傾向にあります。
また、費用が高くても、遺族の想いや希望、故人の遺志が反映されていないのでは、満足できる内容にはなりません。
葬儀にとらわれるのではなく、何を重視したいのか、大切にしたいことは何か、ということをよく考えておくようにしましょう。
満足いく内容にしたいのであれば、できれば事前に業者に相談しておいたほうがいいです。生前相談しておけば、みんなの希望が叶いやすくなります。